真優のお料理当番

アクセスカウンタ

zoom RSS

<<   作成日時 : 2012/02/15 02:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 10

人は、生まれてから死ぬまでにどれくらいの嘘をつくのだろう。

そして、どれくらいの嘘をつかれるのだろう。



正直でいることが一番いいのだけれど、それだけでは生きられない。

嘘をつかなければならないときもある。

嘘をついたほうがうまくいく時もある。

誰かのためにつく嘘もあり、自分を守るためにつく嘘もある。

その場しのぎでついてしまう嘘もあれば、計算してつく嘘もある。

何かを手に入れたいための嘘、そして切り捨てたいためにつく嘘。

つくつもりではなかったのに嘘になってしまうこともある。



何かの弾みで、ほんの小さな嘘でも、ついてしまったら

人は、その嘘を突き通うそうとする。

そして、それを誤魔化すために、また嘘をついて、

自分のついた嘘を守るために、嘘はどんどん積み重なっていく。



そうやって、嘘がどんどん広がっていき

自分のついた嘘は、嘘ではなかったように思えてきたりして

実際はどうだったのかわからなくなって、真実がゆがんできたりしてしまう。

やがて、嘘をつくことに慣れてしまい、罪悪感さえなくなって、

小さな嘘はなんでもないことのように思えてきたりする。




その場しのぎでついた嘘は、早いうちにわかってしまう。

事のつじつまは、すぐに合わなくなる。

なんとかしようと、嘘を重ねれば重ねるほど、話はよけいにおかしくなってくる。



よく考えてついたつもりの嘘も、結局いつかはばれる事になる。

過ぎてしまっても、振り返ってみるとどこか疑問に思えるところが出てきて、

そうすると、見えなかったものが見えてくる。



感が働くときもある。

何かおかしいと、身体が感じる。

それは違う、真実じゃない、と、どこかが感じる。

人間の感は捨てたもんじゃない。




嘘だとわかっていても、あえて騙される嘘もある。

この人がこう言うのなら、そういう事にしましょう、と話を聞く。

波風を立てたく無い場合もあれば、虚しい諦めだったりもする。


子供の頃、友達と遊びたかったばかりに、父親に嘘をついた。

そのとき、父は言った。

「父さんは、お前の言っていることが嘘だとわかっていても、

何も言わずに騙されよう、と思うときもあるんだよ。」と。


自分を取り繕うための嘘は、とても哀しい。

必死で自分を正当化しようとして、納得させるための言い訳けが渦をまく。




温かい嘘もある。

こういう事にしてくれたんだ、と思える嘘は心が和む。



どこまでが嘘で、どこからが気遣いなのか。


言い回しひとつで、違う方向になっていったり

知っているのに知らないふり、言わなかったりすることも、

思いやりではなく、嘘のひとつに数えるのだろうか。

そうすると、どれだけのまやかしの中で私たちは生きていることになるのだろう。




私は、これからも多分、いくつかの嘘をつくだろう。

そして、おそらくたくさんの嘘もつかれることになるだろう。



でも、嘘をつくことには慣れたくないと思う。

嘘をつくときには、思い切りびくびくしてドキドキして

後ろめたい気持ちでいっぱいになりたいと思う。



そして、せめて自分のつく嘘は、人を傷つけない嘘でありたいと思う。

人の心を苦しめない嘘でありたいと思う。



画像








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
なるほど!
嘘にもいろいろな種類があるのですね。
因みに、私は、嘘などついたことがありません。
(あっ、また一つ増えちゃった・・・)
イッシー
2012/02/15 21:31
必然性のある嘘って有ります。
でもその必然性のある嘘の場合、その後 一生懸命フォローするようになるんで最終的に相手が喜んでられる時があります。
この頃思うのはどォしても嘘をつかなければならない時 "それ嘘と云うよりもホラやん”っと言ってもらえるようなモノにしたいと。
その方が後でみんなで大笑いできますから。
出来たらにこやかで優しい嘘をつきたいと思ってます。
おーちゃん
2012/02/15 22:58
こんばんは。 はじめまして。
ブログをご訪問くださりコメントを頂きましてありがとうございました。
嘘…はい、私も嘘を言う事があります。出来るだけ嘘の無いようにとしているのですが、何かの弾みに言いあてられてしまったような時に、弁解がましいような嘘が出てしまう事があります。嘘で身を守ってしまっているのかもしれません。職場に嘘ばっかり言っている人がいます。この人の場合はもう嘘が身についてしまっているようで、顔色一つ、目も泳ぐ事も無く、平気で見え見えの嘘を言っています。何処かでそう云う風な人間に育ってしまったのでしょうね。
お父様の言葉素敵ですね。
どうぞこれからも宜しくお願いいたします。
HT
2012/02/16 01:56
こんにちは

嘘は罪悪ではない
それによって人を不幸にするなら悪
人を幸せにするなら善
嘘は単なる道具かもしれないよ
使う人によってどうにでもなる・・・
無門
2012/02/16 10:36
イッシー さん

ありがとうございます。
生きていくのには、嘘が必要です。
だけど、いろんな嘘があって、許される嘘も許されない嘘もあると思います。
どうせ嘘をつくなら、許される嘘をついていきたいですね。
mayu_suz
2012/02/17 01:24
おーちゃん さん

ありがとうございます。
にこやかで明るい嘘、いいですね。
あとでみんなで笑える嘘、いいですね。
そうせつくのなら、そういう嘘をつきたいですね。


mayu_suz
2012/02/17 01:35
HT さん

ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします。

嘘はできるだけつきたくないけれど、ついてしまうなら優しい嘘でありたいし、仕方のない嘘や、思いやりの感じられる嘘でありたいと思います。

嘘ばかり、なんて悲しいですよ。

mayu_suz
2012/02/17 01:57
無門 さん

ありがとうございます。
嘘は道具。。たしかにおっしゃる通りですね。
どう使うかによって全然違って来るんですもの。
できれば”善”の方に使いたいけれど。。
mayu_suz
2012/02/17 02:01
嘘にはいろんなものがありますが
その人を想うがうえの嘘でその人を傷つけてしまうこともあります。
もちろん傷つけないための嘘もあるように
人のための嘘だったら許せると思います。
ただ、嘘をつくと自分でなんとなくスッキリしない部分ができてしまうような気がするので
つかないようにしたいですね。
バサパパ
2012/02/22 15:17
バサパパ さん

ありがとうございます。
許せる嘘、許せない嘘、ついてしまったほうが楽になる嘘。
どんな嘘でもついた後、心に痛みをかんじる人間でありたいと思います。

お久しぶりですね。ありがとうございました。
mayu_suz
2012/02/23 09:03

コメントする help

ニックネーム
本 文










嘘 真優のお料理当番/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる